【動画】GKと壁が逆?フランス4部で新FK守備戦術が話題

フランスの4部リーグに相当するアマチュア選手権でニースBチームがFKの守備の際に見せた新しい戦術が話題となっている。その新戦術とは、本来であれば、キッカーの前で壁となるはずのDF5人がゴールライン上で一直線に整列。逆にGKが壁の位置に出て守備をした。

結果は、キッカーがコントロール重視で蹴ったボールがGKを越えて枠内に飛ぶが、ゴール前のDFがヘディングでクリアし得点はならなかった。


★【動画】ニースB GKと壁が逆?新たなFK守備戦術が話題
関連記事

▲ TOPページへ